永久脱毛が可能な2種類の脱毛方法とは!?

脱毛サロンでは永久脱毛できない

雑誌などにも広告が多数載っている脱毛サロンですが、この脱毛サロンでは基本的に永久脱毛は出来ないということをご存知でしょうか。脱毛施術イコール永久脱毛と勘違いしている方も多いですが、脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛は厳密に言うと脱毛ではなく減毛に近いもので、一時的に脱毛は成功しますが場合によっては時間が経つと再びムダ毛が生えてきてしまう可能性があるものになるのですね。永久脱毛をしたいのであればフラッシュ脱毛ではなくあとの2つの脱毛を行う必要があるのですよ。

医療レーザー脱毛で永久脱毛

美容クリニックなどで行われている医療レーザー脱毛ですが、これは脱毛サロンなどで行われているフラッシュ脱毛よりもさらに出力が高いレーザーを照射することで脱毛を行う脱毛方法になります。なぜ医療なのかというと、使用するレーザー機器が医療機関でないと扱うことが出来ないからです。出力が高い分脱毛効果が高く、痛みも少し強く出やすいのが特徴になるのですが、最新のものは痛みを感じにくいような機能を持っているものが少なくありません。

痛いけど一番確実なニードル脱毛

数ある脱毛方法の中で最も脱毛効果が高いと言われているのが、ニードル脱毛とよばれる方法でしょう。ニードル脱毛とはその名の通り細い特殊な針を刺し、そこに電気を流し毛根を破壊して脱毛するという方法です。針を刺してそこに電気を流すので、当然痛みは出やすいのが特徴になります。しかし、光を照射する方法と違って、脱毛したい部分を目視で直接施術していく方法になりますので、脱毛効果としては一番確実なものになるのですね。

部分を脱毛する時の料金は、それぞれの顧客のムダ毛の量の多さや濃さなどに大きく影響を受けることが分かっています。